Menu

つなぐWeekly「おまとめ」ニュース

シニアと子どもの支援で未来をつなぐニュースを「おまとめ」でお届けします

2017年3月15日 つなぐいのち基金 おまとめニュース

By In シニアと子どもたちをつなぐおまとめュース On 2017年3月15日


(2017.03.12 Forbes JAPAN)
従業員に「感謝すること」が会社の利益になる理由

 

 

【これは・・・子どもたちのための支援や課題】

<子どもの貧困対策関連>

▼見えざる文化の「差異(distinction)」を可視化するのは意義
(2017.03.08 PRESIDENT Online)
まるで違う! 親の職業別・貧富別「子の遊び&趣味」傾向

▼切れ目ない支援不可欠
(2017.03.08 琉球新報)
社説 高校生3割貧困 困窮による進学断念防げ 生徒の希望支える社会を

▼子どもたちの貧困の連鎖を断ち切りたい
(2017.03.10 毎日新聞)
毎日フォーラム・あしたの日本へ セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン事務局長

▼アンケート「子どもの貧困、支援策は?」
(2017.03.12 朝日新聞デジタル)
子どもの貧困報道「量増えても、まなざし変わってない」

▼近くで支えてくれる人がいたから、今の私がある!
(2017.03.12 ハフィントンポスト)
恩返しではなく「恩送り」を。 子どもの貧困、支えてもらった私が「人を支えたい」

▼母子家庭を支援するための専門シェアハウスを東京都全域で展開
(2017.03.12 OVO)
シングルマザー専用のシェアハウス 就労支援や選べるサービス付き

▼日本は子供の貧困を克服することで日本を取り戻せるか?
(2017.03.14 SYNODOS)
日本における子供の貧困を人的資本投資、共同親権の側面から考察する

 

<里親、養子縁組に関する記事>

▼多額の金銭受け取る団体も
(2017.03.08 NHK NEWS WEB)
特別養子縁組あっせんの団体元理事ら逮捕へ

▼子どもを優先的に紹介する手付金のような形
(2017.03.09 NHK NEWS WEB)
特別養子縁組 元理事「子ども紹介する手付金」と説明

▼営利目的で特別養子縁組をあっせんしていた事件
(2017.03.09 ABC WEBNEWS)
養子縁組あっせん事件 受取金の大半をパチンコに

▼養親に年齢の壁
(2017.03.09 時事ドットコムニュース)
子どもを救う特別養子 30年目の光と課題

▼わずか2週間で乳児を返すことになった夫婦
(2017.03.09 J-CASTテレビウォッチ)
金目的で養子縁組を斡旋した男ら逮捕 「営利目的でなぜ悪い?」と開き直り

▼育てたいという人の選択肢の一つ
(2017.03.11 弁護士ドットコムNews)
「いいじゃん 血なんて」家族になるってどういうこと? 「特別養子縁組」で親になる

▼現在の原則6歳未満から引き上げる案
(2017.03.14 日テレNEWS24)
特別養子縁組“年齢引き上げ案”取りまとめ

 

<障害児に関する支援関連記事>

▼読書のバリアフリー化は始まったばかり。図書館だからこそできる支援を
(2017.03.08 朝日新聞デジタル 愛媛)
障害を持つ子に昔話を 県立図書館が電子書籍作成

▼周囲の理解と協力が不可欠
(2017.03.08 ダ・ヴィンチニュース)
周りの人を味方に変える!「発達障害&グレーゾーン3兄妹」を育てる母の120の子育て法とは?

▼薬物療法ありきではない
(2017.03.10 マイナビニュース)
子どものADHDに必要な支援は? 薬物療法のあり方をどう考える??

▼「しつけ」が原因では?と悩む親が多いが・・・
(2017.03.13 J-CASTヘルスケア)
ADHDは育て方の問題ではない 脳の5つの領域で容積小さい「障害」

▼「産むべきではない」風潮・・・?
(2017.03.14 朝日新聞デジタル)
障害理由に中絶を勧められ…

▼発達障害と愛着障害の違いは?
(2017.03.13 It Mama)
子ども時代を引きずる「愛着障害」の人、10の行動傾向

▼行政書士 講演 成年後見人制度の解説も
(2017.03.14 茨城新聞)
障害者の「親なきあと」考える 福祉型信託活用を

 

<それぞれの地方自治体や企業などの取組事例に注目です>

▼3月17日(金)まで郵送の場合は当日必着
(2017.03.08 和歌山県)
和歌山県子供の貧困対策推進計画(案)について 県民の皆様のご意見を募集します。

▼3月11日0時~23時59分、「Search for 3.11 検索は応援になる。」
(2017.03.07 マイナビニュース)
ヤフー、「3.11」と検索すると復興支援に10円を寄付

▼空き家も家庭の貧困、虐待も、同時に解決する手段を今後も模索したい
(2017.03.07 リフォーム産業新聞)
空き家の有効活用、シェアキッチンに再生や虐待受けた子どもを守る活動も

▼寄付募り、子どもの居場所
(2017.03.10 タウンニュース 横須賀)
地域で見守る常設拠点を

▼母子生活支援施設 2015年10月時点で全国に243カ所、3465世帯が利用
(2017.03.10 静岡新聞アットエス)
貧困、DV…安心して入居を 沼津、母子支援の拠点再出発

▼福島の子ども保養プロジェクト「コヨット!」
(2017.03.10 JAcom 農業協同組合新聞)
東日本大震災から6年。事業・活動を通し支援継続 全国の生協

▼相談会は無料 026(248)9017=へ
(2017.03.12 東京新聞 TOKYO Web)
ひとり親家庭など対象に移住希望者の相談会 長野・須坂市銀座で19日

▼子どもから学ぶ!
(2017.03.12 富山福祉短期大学)
児童養護施設の事例検討会 ―卒業生とともに―

 

<その他の気になる記事をピックアップ>

▼今、注目の「幸福学」幸せの4つの因子って?
(2017.03.08 ベネッセ教育情報サイト)
話題の幸福学でわかる! 将来子どもの「幸せ度」が高い習い事って?

▼家庭裁判所の関与で、一時保護や保護者へのより適切な指導が期待できる
(2017.03.07 NHK NEWS WEB)
児童虐待の「一時保護」家裁が審査 改正法案を閣議決定

▼昨年摘発された主な児童虐待事件
(2017.03.09 朝日新聞デジタル)
警察から児相へ虐待通告、初の5万人超 心理的虐待7割

▼暴力を振るった側は、児童虐待の加害者
(2017.03.09 ハフィントンポスト)
裁判所「児童虐待した父親にも、子どもを会わせろ」→「それは酷い」と国会で突っ込みが炸烈

▼2017年度対象助成先団体 早くも活躍中!
(2017.03.09 NPO法人リトルワンズ|ValuePress!)
シングルマザー専用シェアハウス 都内全域にNPO法人と企業のコラボレーション

▼児童ポルノ検挙件数、過去最多
(2017.03.10 J-CASTヘルスケア)
児童虐待の通告、最悪5万人超 暴言など心理的虐待7割

 

 

【なるほど・・・シニアについて課題や活躍】

<ニュースから見る高齢者の実態>

▼高齢化社会が直面する難題、見て見ぬふりはもうやめよう
(2017.03.08 日経ビジネスオンライン)
貧困×認知症×暴力=「高齢者犯罪」拡大の現実

▼連携して個々の事情に配慮したサポートを スムーズな社会復帰や再犯防止
(2017.03.09 山陽新聞デジタル)
高齢者らの更生 協定結び支援 岡山弁護士会と県社会福祉士会

▼高齢者らの葬儀代行などを請け負う財団 出資法違反
(2017.03.09 日本経済新聞)
高齢者から10億円集め破綻 元財団代表ら容疑で逮捕

▼75歳以上を対象に認知症のチェックを厳格化
(2017.03.09 介護のニュースサイト Joint)
高齢者の運転免許停止、介護職の関与が必要 支援の基本は思いの共有 日医が手引き

▼介護保険の自己負担額は引き上げられる傾向にある
(2017.03.10 ダイヤモンド・オンライン)
高齢者受難の時代、介護は社会資源も活用して乗りきろう

▼免許有効期限の半年前から受講できる
(2017.03.12 時事ドットコムニュース)
高齢者講習にドライブレコーダー 新制度で活用、「衰え」自覚促す 改正道交法

▼邪魔者扱いされていく高齢者たち
(2017.03.12 現代ビジネス)
家族と一緒では生きづらい…超高齢化社会にひそむ「本当の問題」

 

<シニアの力が社会を良くする>

▼まだまだ人の役に立てると元気をもらった!
(2017.03.08 東京新聞 TOKYO Web)
働きたい人の受け皿を 「高齢者は75歳から」提言 老年学会・老年医学会座長に聞く

▼世界最先端のビジネスモデル!
(2017.03.10 Bloomberg)
ドローン相棒に100歳までも、シニア女性が主役の「葉っぱビジネス」

▼次世代の健康づくりが必要
(2017.03.13 Aging Style)
これからは高齢者も社会の支え手に 超高齢社会を明るくしたい 医師団からのTEIGEN

▼単純な人材派遣業ではなく、「シニアサービスの会社」になっていく
(2017.03.13 Bloomberg)
高齢者人材のキャリア:通期利益上振れへ-「1億総活躍」も追い風

▼就労を行うことで全体の50%にあたる8つの脳番地が活性化
(2017.03.13 )
高齢者の就労、脳活動の活性化に

▼ボランティア活動の体への影響
(2017.03.13 nounow)
ボランティア活動が認知症予防になる可能性

▼幸福感の向上や認知機能の低下抑制の可能性
(2017.03.14 認知症ねっと)
バーチャル旅行体験の認知症予防への効果 共同研究開始

 

<それぞれの地方自治体などの取組事例に注目です>

▼システム導入時に高齢者の費用は不要
(2017.03.08 日本経済新聞)
高齢者見守り、テレビ電話で 杉並区

▼食料や使い捨て容器など備蓄の拡充を検討
(2017.03.11 WEB TOKACHI十勝毎日新聞)
被災の教訓 十勝の高齢者施設、相互に連携進む

▼「年寄りだから借りられない」のはおかしい
(2017.03.13 東洋経済オンライン)
「27歳男性」が高齢者向け不動産を扱う事情

▼法人が連携して総合的な福祉相談や困窮者支援に取り組む
(2017.03.13 下野新聞SOON)
児童、高齢、障害の分野を超え、多様なニーズ対応へ 栃木県内社会福祉法人が新事業、14日から

▼実行委員会は食材のほか、調理スタッフも募集中
(2017.03.14 高知新聞)
こども食堂に“高齢者版” 孤食防止へ高知県に集いの場開設へ

▼専用ダイヤルは 054(250)2525
(2017.03.13 静岡新聞アットエス)
高齢運転者の認知症検査強化 静岡県警が相談ダイヤル開設

 

 

【 『つなぐ』 がキーワードのエトセトラ】

(2017.03.09 岩手日報)
大震災6年 人材育成 経験とつながりを力に

(2017.03.08 千葉日報オンライン)
帰還住民と作業員つなぐ 福島・楢葉町にスナック開店へ

(2017.03.08 科学技術情報プラットフォーム)
デジタルサイエンス、GRIDデータベースを活用して著者のつながりを可視化

(2017.03.10 ニューズウィーク日本版)
パーキンソン病と腸内細菌とのつながりが明らかに

(2017.03.13 長野日報)
ネット電話で思い共有 茅野と気仙沼つなぐ

(2017.03.12 J-WAVE NEWS)
子供を持つがん患者同士をつなぐコミュニティサービス

(2017.03.12 朝日新聞デジタル)
一人暮らしの防災 普段からつながり、孤独回避

(2017.03.14 SankeiBiz)
農家×酒造家×消費者を学生がつなぐ 追手門学院大学生が日本酒をプロデュース — 3月17日の卒業記念パーティーでお披露目

(2017.03.13 エネクトニュース)
世界をつなぐ消灯リレーでエッフェル塔や東京タワーも消える!「EARTH HOUR 2017」

 

 

【まだ間に合う!子どもを支援するボランティア募集】

<次世代を担う子どものためのボランティア>

(2017.03.08 公益社団法人日本ユネスコ協会連盟)
書きそんじハガキ整理ボランティア募集!

(2017.03.10 NPO法人ぱお|Yahoo!ボランティア)
春休みだ!障がい児学童クラブ ボランティアさん大募集!

(2017.03.10 NPO法人富田林スポーツ振興センター|Yahoo!ボランティア)
コーチングスタッフ(ボランティア)募集中‼️

(2017.03.09 学校法人真宗大谷学園)
ボランティア募集!京都教区での春休み☆福島の子どもたちのホームステイ

(2017.03.13 毎日新聞 埼玉)
県立小児医療センター 患者と家族手助け ボランティア募集

 

<地域やお年寄りのためなど様々なボランティアもあります>

(2017.03.09 NPO法人フェローズ・ウィル|Yahoo!ボランティア)
3/18-20・宮城南三陸での漁業支援等ボランティアツアー参加者募集

(2017.03.11 タウンニュース 小田原)
お堀清掃のボラ募集(4月12日)

(2017.03.12 東北学院大学災害ボランティアステーション)
3/19 宮城県亘理郡山元町山元夢ファームイベント運営補助ボランティア活動者募集のご案内

(2017.03.13 拓殖大学)
東日本復興 麗澤会学生レスキュー・ボランティア募集のお知らせ

(2017.03.14 毎日新聞 大阪)
ボランティア募集 難病啓発、市域生き物調査、八尾市民サポーター

 

 

【ボランティア講座やセミナーなどのご案内】

(2017.03.08 読売新聞 YOMIURI ONLINE)
子ども支援団体の活動費助成…NPOが募集

(2017.03.08 としま子ども学習支援ネットワーク|ボラ市民ウェブ)
フォーラム ~子どもの学び・未来を支える居場所づくり~

(2017.03.09 医療法人社団パリアン)
在宅ホスピスボランティア入門講座受講生募集中(4月15日)

(2017.03.13 YOMIURI ONLINE 読売新聞)
東日本大震災で被災したこどもや貧困のこどもを支援する 「絆プロジェクト2030」の報告会やチャリティーを4/8日開催

(2017.03.13 大分合同新聞プレミアムオンライ)
20日に子どもの貧困対策推進フォーラム 16日まで申し込み

 

今の日本には経済的・身体的に困難を抱えている子供たちが大勢います。
日本の将来のため、次世代のためにできることをしてみませんか?
つなぐいのち基金では、一緒に活動してくださるお仲間『つなぐサポーター』を募集しています

お申し込みやお問合せはコチラから >

 



About the Author

tif-wp

Comments are closed here.