2018年度 「生」教育助産師グループ OHANA(任意団体)

児童養護施設において、助産師の視点で「生」と「性」の教育活動と児童の訪問相談事業

取材レポートはコチラ (作成中)